夏祭り 6月4日(月)~9日(土)

2012年6月04日

夏祭りは、五月の東京「三社祭」、京都は「葵祭」に始まり、広島では円隆寺の
稲荷大明神の祭礼として、通称「稲荷(とうか)さん」で本格的な夏を迎えます。

今週の初の膳 酒の肴膳は、「夏祭り」をテーマとして
  柿の葉祭り寿司、お稲荷なます、落花生豆腐、
      うなぎの蓼味噌焼き、翡翠とまと
  はも魚そうめん汁、 お口すすぎは、すだち茶でございます。

この円隆寺は修法師(しゅうほっし)によって護られ、旧暦五月五日(新暦6月初め)
を明神の祭日とし、祈祷会を行い災厄を祓うときなので、この日をとって厄払いの

祭りを行うことになりましたようです。稲荷(いなり)と書いて(とうか)と読みなぞらえ、
そもそもは10日に行われた祭りが、数年前より第一金土日に移り、現在に至って
おり今年で395年の歴史を迎えます。この時節にすれば真夏への切り替え時なので

大正初年から この日を真夏への「衣替え」とし、浴衣の着初めの習いとなったもので

夏を健康に過ごせますようにと祈ります。 この夏の御健勝をお祈り申し上げます。

 

2012-06-04 11:49 | トラックバック(0) | コメント(0)


トラックバック(0)

トラックバックURL:



コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

Copyright (C) 2008 rodantei. All Rights Reserved.