山菜づくし 4月9日(月)~14日(土)

2012年4月08日

 
かたくりの花.jpg今年も山形は庄内より、すみれに似た可憐な山菜「かたくりの花」が届きました。
 
華やかな桜が終わる頃、うららかな陽の光に芽吹く緑を目に致しますと言い様のない
いじらしさを覚えるものでございます。 この頃 山里では山菜でいっぱいです。
山菜の味わいは、この芽吹きを知ることから始まります。雪解けの土を割って頭を

もたげる"ふきのとう"  厳しい冬を知らなかったかのような"山うど" 可憐な姿で風に
そよぐ "かたくりの花" 等など。山菜は、季節と出逢うよろこびですね。

 今週の初の膳 酒の肴膳は、只今旬の「山菜づくし」をテーマとして
  たらの芽鶏信田、山うど薫鮭巻、かたくり茎花したし
  こごみと山ふぐの辛子酢味噌、つわぶきと揚豆腐の山家煮
  野かんぞうと蓬麩の味噌汁、お口すすぎは , 蕗の薹です。

山菜は旬です。旬はめぐりめく自然の贈り物でございます。次の休日には万葉の昔に
夢を馳せて春の一日思いきって"山菜摘み草"に出掛けてみては如何でしょうか・・・

 

2012-04-08 23:44 | トラックバック(0) | コメント(0)


トラックバック(0)

トラックバックURL:



コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

Copyright (C) 2008 rodantei. All Rights Reserved.