初冬

2008年11月04日

いつの間にか朝晩は冷えびえとして温かい温もりが恋しい時候となりました。十一月
七日は立冬を迎え、二月の節分までが暦の上での冬となります。立冬は冬の気候に

入る初めの日であって、いわゆる冬の気配が立ち始める訳でございます。実際には

野山もまだ秋の装いで秋の気配がまだまだ残っていますが、朝夕などは寒冷が加わ

って冬は迫って参ります。夜などはいわゆる夜寒むを感じ風邪を引きやすい季節とも

なりますので、くれぐれも注意が肝要かと存じます。

 今週の初の膳/酒の肴膳は、「初冬」をテーマとして
  山家胡麻豆腐炉辺味噌、 秋鮭のすぐきおろし
  焼地鳥納豆和え、煎り銀杏、春菊穴子なます
  紅葉なめこ汁、お口すすぎは針柚子でございます。

冷え始めた今宵は、炉端の炭火と温かい燗酒、出回り始めた冬の味覚に、一服の

温かさを差し上げたく存じます。

「紅葉狩り」十日より十五日まで

尚、この異常気象で延期しておりました「紅葉狩り」も、ようやくお山が冷え始め、

紅葉も始まりましたので 行く秋を惜しむ「紅葉狩り」を、来週十日より十五日まで

お楽しみ頂けることと相成りました。天井までの紅葉木を設え ご来亭をお待ち申し

上げております。

2008-11-04 15:47 | トラックバック(0) | コメント(2)


トラックバック(0)

トラックバックURL:



コメント(2)



コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

Copyright (C) 2008 rodantei. All Rights Reserved.