造り手と語り、魂の酒を飲む会 ・ 第二弾

2008年9月05日


イベント 011.jpg

魂志会・金光秀起様&酒商山田様のご協力を得て楽しい会となりました。亭主合掌 

 

「賀茂金秀」金光秀起
     

   [  魂の酒を語る会  ]

関東の「日本酒愛好家の会」から2005年の年間 最優秀蔵に選ばれた
黒瀬の金光酒造 跡取り&杜氏としての腕に評価高い金光秀起さんを迎え
華やかで芳醇旨口の酒「賀茂金秀」の 秋に爽快な酒「ひやおろし」から、
味わいのある純米吟醸酒、そして、お燗酒と幅広い日本酒の楽しみ方を
秋の夜長に熱く語って頂きます。

日 時  平成二十年十月二日(木) PM7:00?9:00 
場 所  当 爐談亭
定 員  三十名

(定員となりましたので お申し込みを締め切らせて戴きました。9/27)

今回の真打 金光酒造杜氏 金光秀起 (次回 只今の所 未定)
木戸銭    六千円 (酒代、料理代、語り代の全て込み)
お酒      「賀茂金秀」蔵元セレクション
お料理    賀茂金秀とのコラボレーション料理をお楽しみ下さいませ。

主催/爐談亭  ご協力/廣島魂志会、(株)酒商山田

お申し込み・お問い合わせ先  082?247?1378 爐談亭 三浦 

2008-09-05 22:10 | トラックバック(0) | コメント(2)


トラックバック(0)

トラックバックURL:



コメント(2)

プー :

いつもながらの美味しい料理、隣の席の人たちと無花果やしめ鯖の話をしていたら、なんと目の前に出てきたではありませんか!それに秋味やだだ茶豆の和え物と栗飯まで・・・。
まるで夢の競演のようで、みんなでしっかり堪能しました。
お店のスタッフや酒商山田のみなさんのおかげで心地よく酔わせていただきました。隣の3人さんも本当の美食家で酒好きで大人のお客さんでした。大切な宝ですね。
 今も、楽しかった時間の余韻をかみ締めています、ありがとうございました。



コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

Copyright (C) 2008 rodantei. All Rights Reserved.